So-net無料ブログ作成
検索選択

おまけのこ [本]

おまけのこ (新潮文庫 は 37-4)

おまけのこ (新潮文庫 は 37-4)

昨年末に本屋さんで気になった文庫を数冊買っておいた内の一冊。 時代劇というほどじゃないけどお正月らしい気分にもなる。シリーズ第4作目。 妖しのまつわる不思議な事件をみごとに解決することよりも、 一太郎の温かみを感じられてほっとできることがより魅力的になっている。 自分が弱いとなかなか他の弱い人の立場などに思いやることができなくなるけど、 そういうことを自然にできることが一太郎の芯の強さか。いつも同じような顛末なのに飽きない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。